番組表-赤.jpg
定式幕.png
定式幕.png
定式幕.png
定式幕.png
定式幕.png
地球の未来を笑いで学ぶ「SDGs演芸」
地球の危機を「笑い」が救う。
明るいミライを演芸ジ!

SDGs演芸は公益社団法人落語芸術協会

(会長:春風亭昇太)の協力プロジェクトです。

地球の未来を笑いで学ぶ「SDGs演芸」

2022年6月8日 15:00:00

7/19、新宿「無何有(むかう)」にて、SDGs演芸。出演は宝井一凛、桂竹千代、宮田陽・昇、マグナム小林!

7/19(火)19:00~、新宿「無何有(むかう)」にて、SDGs演芸。宝井一凛、桂竹千代、宮田陽・昇、マグナム小林が出演します。アクセスはhttp://mukau.asia/からどうぞ。

2022年6月7日 15:00:00

10/20、サンアゼリア寄席に、桂竹千代・三遊亭好青年が出演します。

10/20(木)14:00~、和光市民文化センターサンアゼリア寄席に、桂竹千代・三遊亭好青年が出演します。ご期待ください。詳しくは、https://www.sunazalea.or.jp/

2022年1月18日 15:00:00

三遊亭好青年
「スエーデンと日本のごみ事情」

三遊亭好青年さん、SDGs演芸
「スエーデンと日本のごみ事情」、川越狭山工業会様主催イベントに出演いたしました。

未来の新感覚エデュテインメント、「SDGs演芸」

落語、漫才、講談などなど。臨場感あるライブを通じてSDGs認知度向上に貢献したい。そんな想いから私たちは、SDGs演芸を立ち上げました。

「むつかしいことはない」「誰にでも、いつからでも参加できる」。そう、頭ではわかっていても、身近に、あるいは我が事として引き寄せるきっかけがない。そんな自分たち自身の経験から、どのようにしたらもっとわかりやすく、親しみやすく、SDGsの取り組みやすさが理解できるだろう…。過去の仕事や経験を掘り下げ、ディスカッションを重ね、メンバーで考えたこと。それは「SDGsをエデュテインメントで」という形でした。私たちは、芸人さんはじめ、様々なパフォーマーさんたちの賛同と協力を得て、「SDGs演芸」というジャンルで社会に貢献するプランの具体化を進めてきました。

むつかしくないから新しい。そんなはずだったSDGsがわからない、ってんじゃぁもったいない!地球の危機は、「笑った」数だけ軽くなる。明るいミライをengageする「SDGs演芸」、はじまりはじまり!

                

      SDGs演芸は公益社団法人落語芸術協会(会長:春風亭昇太)の協力プロジェクトです。

ビーチでペットボトル
SERVICE サービス内容
SDGs教育にぜひ、ご採用・ご活用ください。
地球の未来を笑いで学ぶ「SDGs演芸」

小学生から中学生、高校生、大学生、サークルほか各種団体、そして企業研修の一環として、SDGsに興味を持っていただくためのサービスです。

SDGsを題材とした落語、講談、漫才、コントなど伝統的な大衆演芸にて、ライブ講演やオンライン配信を通じて、SDGsに興味を持っていただくことを目的とした「エデュケーションとエンタテインメント」を融合したプログラムです。

パック内容: ライブもしくはオンライン(特定商取引法に基づく表記

ご指定の会場(例:学校、ホールなど)をご訪問しての実演を基本としておりますが、オンラインを通じたリモートでのサービス提供(収録動画もしくはライブ配信)のご対応も可能です。
*その他、オリジナルのメニューは別途ご相談ください。

お問い合わせフォームへ遷移します

教室
PROFILE 組織概要
地球の未来を笑いで学ぶ「SDGs演芸」

組織名: SDGs演芸実行委員会

設 立:  2021年5月26日

実行員会委員長: マグナム小林
事務局長: 山口譲司(ブルームミーティング株式会社/グランプラン株式会社)

協力: 公益社団法人 落語芸術協会 会長  春風亭 昇太